三日月ブランコ

とある器用貧乏の日常。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国製品のコスパは高い(;`・ω・´)

 ちょっと興味が出たので中華アンプを購入してみました(;`・ω・´)

 Topping D2
 Monitor 03 US Dragon

 あたりで迷って、

 Topping D2→低音寄りでウォーム系のヘッドホンが合うらしい
 Monitor 03 US Dragon→ボリュームが付いてない・専用ドライバーが要る

 とのことで、結局Topping D2に!




 使用後20時間くらいの簡易レビュー。

 手持ちのHD598で、HP-A3との比較になりますが
 Topping D2はHP-A3と比べて淡白な音ってのが第一印象。
 出すべきところは出すんですが、空気感がちょっと物足りない感じ。
 分解能や定位感は申し分ないですが、音場がちょっと狭め。
 それとA3の方が音が滑らかに出る。

 ただ決して悪い物というわけではなくて
 単純に遊びがないだけで、最低限の仕事はしてるので
 上を知らなきゃ満足できるレベルにはなってますね。
 むしろデジタル系の音が好きならA3より良いイメージかも。

 よく挙げられる欠点であるポップノイズですが
 電源を入れる時よりも切る時の方が大きいので
 気になるなら電源入れっぱなしで使えば問題なさそう。
 ホワイトノイズも多少あるけど気にならないレベルかな。
 あとは爆発しなきゃいいなぁ。

 コスパって意味では非常にいいと思うけど
 この価格帯はHUD-miniとHUD-mx1があるので
 そっちと比べるとどうなんだろう?ってところ。


 ★ ★ ★


◆おまけ

 USB DACでUSBケーブルで音が変わるってのを前々から確かめたかったので
 ちょっと試してみました(;`・ω・´)

 と言っても安物で。

 A3付属ケーブル
 D2付属ケーブル
 家にあったよく分からないケーブル
 amazonベーシックのケーブル

 の4本で、使用機器はA3。
 ケーブル交換は親友ちゃんに頼み、私はどのケーブルを使ってるか分からない状態でテスト。


 結果、確かに音は変わっていました。でも結構微妙な変化。
 微妙な上に、変わるといっても良くなるわけではなく。
 交代して親友ちゃんにも同じ事をやってもらいましたが、同じ印象だったようで

 A3付属>その他

 って結論でした。
 A3付属ケーブルが一番立体感が出る印象。
 私のダメ耳はともかく親友ちゃんの耳は確かなので多分合ってる!きっと!おそらく!

 ちょっとオーディオ用のUSBケーブルも気になったけど
 無駄遣いになりそうな気しかしないね!


 ちなみにD2は親友ちゃんの元へ旅立つ予定です。
 もともと使わない方を貸し出すつもりで買ったので(o'v'o)
関連記事

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。